2009年08月11日

消耗品

せどりの情報なら→→人気ブログランキング
ちゃっぴーも参戦中!




前回の反省を活かし、CDケースを買ってきました。

ヤマダ電機で10枚400円でした。


せどりには消耗品が付き物です。


それを今回は紹介していきましょう。


≪本編≫

・シールはがし
  その名の通りシールをはがします。
  スプレータイプ、刷毛で塗りつけるタイプのものがありますが、
 スプレータイプは液が飛び散ってしまうのであまりお勧めできませ 
 ん。
 お値段は400〜600円くらいです。

・封筒
  まずは茶封筒でいいと思います。
  厚紙の封筒のほうが見栄えも良いですが、コストを考えると茶封筒
 がいいのではないかと。
 お値段はB5 100枚入りで300円程度
     A4 100枚入りで400円程度

・ビニール袋
  水で濡れるのを防止するためです。
  OPP袋を使えばより、見栄えは良いです。
  OPP袋とは、パリッとしたビニール袋のことで、ブックオフなど
 でも貴重な本がこれに入っています。
  自分の場合はこれで十分と通常のビニール袋梱包です。
  OPP袋はだいたい100枚入り300〜400円くらい
  ビニール袋は100枚入りで80円程度です。

・プチプチ
  宅急便によく入っている衝撃緩衝材です。
  つい潰したくなっちゃいますよね(^^)
  自分が使っているのは1200ミリ×5メートルのもので300円くらいです。
  通販のものは、やたら高いのでホームセンターを使うことをお勧め
 します。


≪CD編≫

基本は本と同じですが、下記2点が加わります。

・CDケース
  ケースが傷だらけということがけっこうあります。
  クレームを防ぐためにも買っておいたほうがいいでしょう。
  最初に紹介したように、10枚入りで400円ほど。

・研磨機
  これは、できればです。自分もまだ持っていませんが、CDせどり
 を本格的に行うようでしたら、買っておいたほうがいいでしょう。
  傷のあるCDも新品同様になるというのは魅力ですよね。
  評判のいい商品はこちらです



本格的に始めるとなると、評価のこともあるのであると便利だと思い、ます。

今回紹介したのは最低限のものです。

もちろん、ほかにも良いものがありますが初期投資は抑えられます。

自分がこれらを買いそろえるとき、なるべく安くと探し回ったものですから(笑)

みなさんも色々探してみてください。

それでは、また明日!


人気ブログランキングへ←参考になったら応援ポチっと

TOPへ

posted by ちゃっぴー at 18:29| Comment(3) | せどりに必要なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても分かりやすいと思います(^^)
ボクはあまりCDは扱わないんですが(扱っても、ケースがきれいなものしか仕入れません)、なるほどCDケースを使うこともあるんですねぇ。参考になりました。

あ、よろしければ相互リンクでも。
こちらは貼り付け済みです^^。
Posted by 河原すみ at 2009年08月11日 20:26
川原さんコメントありがとうございます!

そう言っていただいて光栄です(^^)

やはり、見栄えというのは重要みたいですね。

リンク貼っていただきありがとうございます。

早速こちらにもリンクを貼らせてもらいましたよ!
Posted by ちゃっぴー at 2009年08月12日 11:21
こんにちは。

拙ブログへのコメントならびにリンクをありがとうございました。
当方も、早速、リンクをはらせていただきました。

消耗品は、たしかにビジネスには不可欠ですね。

CDを扱っておられる方には、研磨機も必要なんですね。ただ、私の知り合いの若者でCD,DVDをあつかっておられる人の話では、BOの場合、原則として研磨済みのものを店頭にだしているし、万が一、研磨していないものがあったときは、購入店でなくてもBO店頭に持っていくと、気軽に研磨してくれるとのことです。

だから彼は、あえて研磨機は購入せずに、その分、高額な仕入れに回しているのだとか…。
高い品物を仕入れるとき、どうしようか迷うのだけれども、「ええい、研磨機を買ったと思って…」と思い切って仕入れてしまえるとも言っていました。

ご参考になれば…。
Posted by ヨシパパ at 2009年08月14日 14:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。